お御堂のなかに入っていくと、可愛らしい貝殻が目に付いた。
これは単なるオブジェではない。
信者がお御堂にはいる際に、簡単に言うといわゆる「お清め」の
意味で入り口のところの聖水を指先につけ、十字を切る。
その聖水入れがこういうことになっていたのだ。
さすが、島の教会♪やることが可愛い(^-^)